2012年07月

リバティ☆プリント

気になりつつも買ったことなかったリバティ←クリックプリント
今年は2つのアイテムを買ったヨ

l

水色のブラウスはJOURNAL STANDARD←クリックのもの
普段、あんまり水色って着ないんだけど、これは一目惚れ
同じ生地で作ってあるボタンがついてて、そこもまたいい感じ
毎回、洗濯した後はちゃんとアイロンビシッとかけて着てるヨ
赤いリボンの帽子は、SHIPS←クリックで発見
このリボンは、赤と青があったんだけど、両方かぶってみてやっぱり赤だった
今年は、ものすごく帽子が流行ってない
ファッションとして帽子かぶった時、日傘をさすのかどうか悩むとこ
最近、皮膚科で日光過敏という診断を下され
なるべく日光に当たらないように心がけてるんだけど、夏はそんなの難しいよね
日焼け止め、日傘、羽織モノ、マキシ丈スカート・・・色々頑張ってるけど、気付くと肌のあちこちにブツブツができてたりする
皮膚科の先生曰く、ブツブツの原因がダニやホコリなら、まだ戦いようもあるけど、太陽相手じゃあね~ってことらしいので、これからも日焼け対策頑張りマス

ピンク☆ピンク

ちょっと前に買ったピンクのサンダル
ずっとピンクのサンダルが欲しかったんだけど、なかなかコレというのがなくて買えなかったのに、ある日1つのお店でなんと2つもコレ欲しいってサンダルを発見
どっちにするか選べなくて、2つとも買っちゃった

p

ウェッジの方は、ピンクというよりオレンジの方が強いカナ
・・・やっぱりリボンに弱い

おみやげたち

帰りも松山空港から羽田に飛ぶヨ
ホテル出る前に、テレビで台風情報をチェック
台風直撃するかと思ったら、日本に向かってるっぽい

s1

松山空港のラウンジ、あちこちの航空会社全部一緒
こんなとこ初めて
ラウンジでパイナップルとクッキー、ジャスミンteaをいただきマス
帰りももちろんANAだけど、停まってたEVA航空のキティ号がかわいかったからぱちり
行きは後ろの方の席で、和食しか残ってなかったけど帰りの機内食は、前の方の席だったから、ちゃんと和食と洋食と選べたヨ
o1
買ってきたおみやげたち
西門町にある小格格ってシューズショップで買ってきた黄色いペタンコシューズ
蓮の刺繍がカワイイ
小格格は、Rちゃんオススメのお店だったんだけど、ちょうど西門町にあって立ち寄ることができてよかった
ガイドさんが使ってておもしろいと思ったお茶用水筒
お茶っ葉を直接入れて抽出して、いい濃さになったところでふたの方を上にして置いておけるんだって
お茶っ葉によっては、8回も抽出できるらしいの
九份で買った木製美顔ローラー
お尻はツボ押しとして使えるんだって
ガイドさんがReFaよりイイヨって言ってた
台湾特産北投石のブレスレット
マイナスイオンがめっちゃ出てるらしい
殺菌力もあるって言われて、夏場腕にブツブツできやすいから買ってみた
西門町で新人アーティストの人がやってるお店で買ったガラスのネックレス
ディスプレイしてある時は、紐の長さがちょっと短かったんだけど、もっと長くできるよってその場で紐を付け替えてくれた
o2
お茶屋サンで買ったドライフルーツは山桃
これ、Yころりんからおみやげに頼まれてたんだけど、試食したらすごくおいしかったからうちにもお持ち帰り
甘酸っぱくて止まらない
ちょっとフンパツして買った高級烏龍茶
これが8回まで抽出できるんだって
葉っぱがフワフワしてて、最後はチャーハンに入れてもOK
飲んでみたら、色は緑でお味も烏龍茶というよりは緑茶って感じ
夜市で買ったヘアアクセ
1コ100円ぐらいでかわいかったから、おみやげ用
最後に余ったお金で買った烏龍茶とペンケース
七宝焼きも特産らしくて、ペンケースのファスナーのとこに七宝焼きの飾り付
最後はオトナカレ用に台湾ピール
アジアにありがちな、コクがないけどのどごしはいいタイプのビールだって
2泊3日ってあっという間
台湾は、自分で行きたいと思って調べたことはなかったんだけど、行ってみたら結構楽しくて週末ちょこっと行けそうだし、いいとこだなって思った
沖縄のちょっと先なだけだもん
せっかくガイド本買ったことだし、またいつか行けたらいいナ

最後の小籠包

最終日は、故宮博物院←クリックで、有名な白菜と豚の角煮を鑑賞
残念ながらphotoは一切NGってことで、1枚もナシ
ものすごい観光客の数で、ガイドさんについて中を一周するのはすごく大変
これは個人的に入るのはムリだなって思うぐらいの観光客の数
あちこちで話してるガイドさんの言葉は、だいたい中国・韓国・日本語
たまに英語も聞いたけど、ほとんどがこの3つ
どこからでも近いからね
s
最後のランチは小籠包
この2泊3日、たくさん食べたな
ここのお店の小籠包はすごく小さくて、1種類に付きお1人サマ3コ取ってくださいってぐらいのサイズ
チンゲンサイの油炒めみたいなのもあちこちで食べたけど、どこで食べてもおいしかった
最後はあんこ玉
これはいらなかった

シェラトンの朝と夜

シェラトン台北で食べた朝食と夕食
お部屋が12階で、1階のレストランが吹き抜けで見えるんだけど、いつ見てもお客サンがいっぱい
毎朝フルーツがもりだくさんで、何にしようか悩む
オムレツは、オンリーチーズでお願いしマス
あちこちで出来立てのお料理を提供してくれるんだけど、焼きたてワッフルが非常においしかった

m

で、夜
みんなで宮廷料理をいただきまシタ
d1
給仕ちゃんたちの衣装がカワイイ
こちらの扇子に、本日のコース料理の説明が載っております
まずは、地鶏と高麗人参の滋養茶から
・・・お薬みたいなお味であります
紹興酒は、お好みでライムや干し梅を入れていただきましょう
d2
子豚の黄金丸焼き極上ふかひれの姿煮大正海老と帆立のチキンソースかけ極上アワビとキノコの煮込み季節の蒸し魚京風味手打ち麺
d3
中華風デザート椰子杏仁風味ツバメの巣季節の果物
途中、ステージでいろいろなショーが行われてて、とってもおもしろかった
特にこのフルーツを使って作成する動物やお花の装飾物
器用だね
色んなお料理食べたけど、やっぱり日本人向けにアレンジしてある味付けのものは安心するね
缶入りのお茶がみんなのおみやげ
ものすごくまんぷく
みんなで食事をした隣の部屋は、台北っコが披露宴をしていて、受付の様子とか、少し見せてもらったんだけど、日本よりも演出がすごそうな感じ
ゲストのドレスも、日本よりドレスドレスしてる感じで、気合入ってた
入り口に置いてある新郎新婦の写真があまりにも美しくて、ガン見
そしたらガイドさんに、台湾の写真はみなインチキよ~本物見たら全然違うからわたしも結婚する時インチキ写真撮ったんだからって言われた
台湾は、公の書類にもインチキ写真を使うって言ってたけど、ホントに
パスポートとか免許証、どうなってんだろ
記事検索
プロフィール

garden☆

最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
BlogList
旅好きサンにオススメ
  • ライブドアブログ