2014年04月

本気でDIY

台所の棚が必要になって、新しく買うことに
コレほしいって棚があったんだけど、問い合わせてみたらメーカー在庫がないってことで、別の棚を買うことになり
ちょっと色が気に食わなくて、初めて本気でDIY
ナチュラルホワイトってベージュっぽい色から、もっとホワイトを目指してペンキで塗り替えることに
初めて買ったペンキは、ネットで調べた結果バターミルクペイントという塗料
環境や、健康への配慮から世界中から自然の顔料を取り寄せ 使用した全てにおいて最高級の塗料なんだって
台所で使う棚だし、安全に使いたいよね
色は、ホワイトっていう色もあったけど、今台所で使ってる他の棚の色も考えて、イエローウィッシュホワイトって色にしてみた
d1
まずはホームセンターで買ってきたヤスリで、全体をゴシゴシ
元の塗装が残ってると、ちゃんとペンキがのらなくて、はじく感じになるっていうんで、ものすごくゴシゴシ
新品の棚板がどんどんボロボロになって、ちょっと心配
ちゃんとマスキングテープも使ったヨ
刷毛と、アイシャドウ用の筆を1本潰して塗装作業開始
ペンキ、かなり塗りやすい
とろみがあって、ムラにならない
ちょっと高めだけど、バターミルクペイント選んでよかった
左側が元、右側が塗り変えた後・・・ぱっと見そんなに違わないけど、組み立てたサイズで見るとだいぶベージュっぽくてイヤだったんだよー
d2ヤスリがけ~塗装~乾燥まで、全部室内でやったんだけど、臭いもなくてホント簡単に完成
このphoto、真ん中が今回塗替えた棚
両サイドの電子レンジ台と食器棚の色合いとなかなか合ってると思うんだけどどうかな
全部バラバラの時期に買ったけど、同じシリーズに見えない
今住んでる所は賃貸だし、いつかまた棚を買い換えることになるかもしれないけど、それまでは愛着もって大事に使おう

函館散歩

最終日は昼すぎまで函館にいることができたので、前回行けなかった金森赤レンガ倉庫←クリック函館八幡宮を散歩
市電専用の1日乗車券を買ってるから、移動は楽ちん
でも、どこに行くにも降りた駅から目的地までの足元が悪すぎて大変
つらら、すごいね

h3
函館八幡宮は、初詣の時はすごい賑わってるらしいけど、この日は誰もいなくてとっても静か
高い場所にあるから、遠くに海が見えてキレイ
来てみてよかった
函館ランチは、ラーメンにすることに
函館といえば塩ラーメン
口コミ見て、函館駅からほど近い星龍軒
h4
人気のお店らしいから、入れるか心配だったけど、テーブル席が1つだけ空いててラッキー
塩ラーメン¥530-と餃子6個入¥450-
塩ラーメン、シンプルでおいしい
太めの少し柔らか麺で、スープはあっさり好きな味
餃子は皮が厚めでモッチリ
h5帰り道は飛行機なので、函館空港へバスで移動
来る時は何日もかけてきて、帰りは1時間半ぐらい
飛行機ってスゴいね
今回おいしかったお土産は、白いブラックサンダー
ブラックサンダーのホワイトチョココーティングなんだけど、これがめちゃおいしかった
北国冬の電車の旅は、荷物も移動も大変だけど、それはそれで結構楽しかったな
次の旅はどこだろう

初☆青函トンネル

新青森から函館まで乗ったスーパー白鳥
これで青函トンネルを抜けたら、もう北海道

h1

バッタみたいなスーパー白鳥と、その中で食べたお茶セット
お菓子は林檎のパウンドケーキ
青函トンネルって、北九州山口みたいな感じで車で通れると思ってたんだけど、電車しか通れないトンネルだったって知ったの、結構大人になってからだったな
ずっとトンネルだから、景色が見えるわけじゃないんだけど、ずっとワクワク
乗ってる時間は1時間ぐらいかな、途中、海底駅があるんだけど、一瞬止まってまた出発
降りられるわけでもない駅だけど、海中の駅ってスゴいね
h2
函館に到着してから、オトナカレまた行くのって聞かれながらもまた行っちゃったよ、函館山ロープウェイ←クリック
ネットで出せる割引クーポンあるからお忘れなく
吹雪の中のロープウェイは、前回行った時とうってかわってガラガラ
そしてまたしてもレストラン・ジェノバでゴハン
お客様が少ないので、夜景がキレイに見える窓際の席
この水色の流氷ドラフト、前に直販店まで行って買ったナ
ジンギスカンもじゃがいも塩辛チーズも、意外とリーズナブル
ロープウェイからの帰り道、結構な雪で大変
そうだった、ここは函館山
帰り道、ずっと下りなんだった
ちょこちょこ滑りながら、無事に駅そばのホテルに到着
雪すごくて寒いんだけど、普段見ない光景にずっとテンション高め
明日はもう最終日
最後まで雪景色を楽しもう

リアス亭

久慈の朝ごはんは、三陸鉄道久慈駅の中になるリアス亭のうに弁当
1日限定20食
でも、予約しとけば大丈夫ってネット情報があったから、前もって電話予約しといたんだ
受け取りに行ったら、地元のおじちゃまがおそばの注文してる最中

r

うに弁当¥1,470-
お弁当としてはちょっと高いけど、ここに来たからには絶対食べなきゃよねっ
見て、うにギッシリ
ゴハンの中にもうにが炊きこんである
時期的にお客様少なかったけど、それでもお店の前のベンチで食べてる間に、何人か買いに来てた
夏場は開店前から並んでる人いて、限定20食すぐ売り切れちゃってたって
今後行く予定の人は、ぜひ予約しとくべし
うに弁当だけじゃなくて、うどん、そば、カレー、おにぎりと簡単なメニューもあるから、きっと地元の人たちにも愛されてるんだろうな
久慈駅のすぐ目の前があまちゃんビル
残念ながら、近々取り壊されるんだって
古そうなビルだもんね
今もアキちゃんとユイちゃんの大きい看板が置いてあったヨ
やっぱりカワイイね、あまちゃん

喫茶モカ

薄暗くなった久慈に到着
まめぶ食べたかったんだけど、調べてたお店まで行ったらしまってた
そこで、あまちゃんファン達が集う店、喫茶モカ
m1
このお店が、あの梨明日のモデルになったって言われてるんだって
お店の方に聞いたら、出演者の多くがココに立ち寄ったらしいヨ
能年玲奈ちゃん、めっちゃかわいかったって
たまごサンドセット¥680- ナポリタンセット¥780-
たまご、分厚い
そしてホカホカ
ナポリタンは、丸っこいウインナーが入ってて、絵に描いたようなナポリタン
コクがあっておいしいm2
壁にはあまちゃん出演者たちのサインが並んでたんだけど、その中にこんな一枚が
見える
鉄拳
やっぱり上手
ブックスタンドにあまちゃん関連の本も数冊置いてあって、さすがあまちゃんの店
まめぶのお店、閉まっててよかったかも
記事検索
プロフィール

garden☆

最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
BlogList
旅好きサンにオススメ
  • ライブドアブログ