大阪&兵庫

姫路城

有馬温泉から、今度は姫路
地図で見ると結構距離がありそうなんだけど、1時間ちょっと電車に乗って到着
途中、電車の中から明石海峡大橋が見えてステキだった
姫路での目的は、世界遺産でもある姫路城見学
別に歴女じゃないけど、姫路城って今とっても話題のお城でしょ
築城400年で、4月から4年?5年がかりで大改修に入るらしく、今のうちに見とかなきゃってことで行ってみたよん
築城400年って、熊本城と同じぐらいだよね
姫路駅から姫路城は歩いて10分ぐらい歩いて到着
姫路城は、別名白鷺城ってよばれてて、秀吉が居城していたこともあるんだって
城壁が白漆喰で塗られていて、たしかに白くてキレイなんだけど、白鷺城と呼ばれてる所以は他にも諸説あるらしい
h1
じゃーん
熊本城とどっちがカッコいい??
やっぱり石垣は熊本城の方が立派かな
中は撮影NGだったので、中のphotoはないんだけど、熊本城や大阪城の中とはだいぶ違っていて、薄暗い中で資料は何点も展示してあるものの、天守閣は江戸時代のまま現存しているというだけあって、天守閣までの道のりは、ホントに薄暗くて階段は急で、お子ちゃま&おじいちゃまおばあちゃまには大変な造り
足腰強くないと、上まで上れないよ。
今お城が人気スポットであることに加え、大改修の前とあって、平日でも結構な観光客が来てるので、天守閣までの階段も大渋滞
手すりは付いてるけど、階段が急すぎなんだよー
h2
途中、1人で来てた外人サンに写真を撮ってほしいって頼まれて、撮ってあげたらお返しに撮ってくれた1枚
つい先日見た大阪城のしゃちほこクンとはだいぶ違うね
姫路城の中には、お菊井戸が
こんなところにあったんだ
あの播州皿屋敷のお菊さんの井戸
お菊さんの声が、いちまぁ~い、にまぁ~いって聞こえてきそう
最後のカワイイ1枚は、姫路城のキャラクターしろまる姫ちゃん
ひごまると違って、頭の上にお城が乗ってる
まつげがカワイイねー
とっても広い姫路城、帰らないといけない時間が迫っていて、全部は見学できなかったけど、大改修の前に行けてよかったな
h4
姫路駅に戻ってきて、ついに3泊4日の大阪&初兵庫ツアーもおしまい。
これから4時間近くかけて、お家に帰りマス
超久しぶりの新幹線の旅、結構楽しかった
飛行機嫌いなくせに、1年に4回往復ぐらい飛行機に乗ってるような気がするけど、たまには列車で時間をかけて行く旅もいいね
今回はひかり号だったから、今度はぜひのぞみ号で

タンサン♪炭酸

今回お泊りした竹取亭円山では、朝から餅つきのパフォーマンスをやっていて、ちょうどチェックアウトの時間と重なったのでおもちをいただきまシタ
きなこと大根おろしでいただきマース
ちょうどひな祭りの時期で、かわいいお雛さまがたくさん飾ってあったのでパチリ
hina
チェックアウトした後は、駅まで歩いて何ヶ所か寄り道してみることに
a3
有馬温泉は、炭酸泉で有名なだけに炭酸モノのおみやげがいろいろとあって、まず寄ってみたのが炭酸煎餅の元祖三ツ森本舗←クリック
ホントに1枚1枚手焼きなんだね
できたてホカホカの1枚をいただきました
タンサン、って書いてあるの見える?
おみやげに割れ煎買ったら、その場でもっとたくさん詰めてくれたよ
足湯の横を通って、駅のそばで買った有馬サイダー
瓶にはありまサイダーてっぽう水って書いてあるんだけど、瓶の栓を抜くときに、ポンって音がするからてっぽう水って呼ばれてたんだって。
有馬は日本のサイダーの発祥の地らしい
秀吉の時代からあったんだって。
その当時は、こんなサイダー味じゃなかったはずだけど、そんな頃から炭酸ってあったんだって思うとスゴい。
瓶がレトロでかわいいね
初めての有馬温泉、満喫
これから次の目的地に向かいマス
急げー

まんぷく朝ゴハン

貸切お風呂に入った後の朝ゴハン
またしてもモリモリゴハン
a1
a2
ピンクのふたがされてる器、ふたに紐がついてて、紐をひっぱってしばらく待ってるとホカホカのお魚が登場
中はどうなってるんだろう??
一緒にでっかい梅ちゃんが入ってた
出し巻き卵は、ゴハンの途中で焼きたてをもってきてくれてこれまたホカホカでおいしい
アロエヨーグルトの向こうに写ってるのはなぜかシークヮーサージュース
沖縄思い出した
温泉旅館デートは、ホントに夜も朝もまんぷくになるよね
特に夜なんて、まんぷくになった後一緒にお風呂入るのにポッコリオナカをどうしてくれるのって思うんだけど
・・・だって全部食べちゃうしね。
みんなはそんなこといちいち考えないの?笑

貸切お風呂は4種類

チェックインするときに、貸切湯も予約しておいたの
4種類のお風呂があって、無料で利用可能
広いお風呂が2つと、小さめのお風呂が2つあるんだって。
夜1回と朝1回、2つのお風呂に入ってみたよ
yu
湯気でよく見えないカモだけど、ちゃんと貸切湯にも金泉と銀泉アリ
夜入ったお風呂は小さいお風呂で、金泉と銀泉は四角い浴槽で同じぐらいの大きさ。
小さいといっても、4人ぐらい入れるんじゃないかな。
朝入ったお風呂は大きいお風呂で、銀泉が大きめ、金泉は丸い浴槽
お湯は結構熱め
貸切タイムは45分だったかな
露天だから、景色は見渡す限り木・木・竹・木・竹・竹
やっぱり夏場は虫がスゴそう
温泉宿はやっぱり冬に限る

御献立

H21年度の決算やってる間に、時間がどんどんすぎてた
すでに懐かしい有馬温泉ネタが終わってなかったので、続きをup
k1
食前酒はカシスワイン
公魚(わかさぎ)南蛮漬黒胡麻酢うすい豆腐美味出汁
横輪間八烏賊
・・・漢字で書くとなんかすごいね
だいすき茶碗蒸し
k2
聖護院大根の含め煮海老の黄身煮
鰈(カレイ)のポテト焼き
牛のしゃぶしゃぶ
水菜芹舞茸小巻湯葉がいい感じ
海老芋饅頭生姜餡かけ
オトナカレは、すぐまんぷくになるので、いろいろとちょこっと食べしてるけど、わたしはほぼ完食
丹波のおいしいゴハン香の物は三種盛り
それに赤出汁
この辺のお味噌は赤なのかな?
久しぶりに赤出汁いただきましたワ
デザートはいちごのババロア
いちごのソースがおいしいっ
p
お料理の途中で、本日はお誕生日おめでとうございます、ってサプライズが
お赤飯の手まり握りに鯛のお頭の煮付け
それにの字とかぐや姫がカワイイ日本酒
うわぁい
まんぷくのオトナカレも、お祝いはちゃんと食べなきゃねって完食
オトナカレがお魚食べるの上手でよかったー

東京にきてから、もう3回目のお誕生日
そして毎回旅先で迎える誕生日
1回目が北海道で、2回目が沖縄で、3回目の今回は兵庫。
日本の北、南と行って、今回ちょうど真ん中あたり??
来年はどこでお誕生日してるかな
オトナカレ、毎回ありがと

記事検索
プロフィール

garden☆

最新コメント
QRコード
QRコード
BlogList
旅好きサンにオススメ
  • ライブドアブログ